個人情報の取り扱いについて

キャリアコンサルタント試験の個人情報保護方針です。
国家資格キャリアコンサルタント試験ウェブサイトをご利用の方はこちらをご覧ください。

特定非営利活動法人日本キャリア開発協会(以下「協会」という)は、受験者の皆様の個人情報を収集及び利用する上で以下の事項を遵守し、個人情報保護に関する法令/規範及び協会の個人情報保護方針並びに関連する内規を遵守し、適切に利用・管理します。下記事項をご確認ください。

1.利用目的

キャリアコンサルタント試験において、受験者から取得した個人情報は、試験業務に必要な範囲の目的のみに利用するものとし、個人情報保護法及び協会の「個人情報の取り扱いについて」に定める場合を除いて、ご本人の同意なしに、利用目的外の利用または第三者提供はしないものとします。ただし、キャリアコンサルタント試験に係る学科試験の採点および合格率その他当該学科試験の運営において必要な試験結果分析の目的で、特定非営利活動法人キャリア・コンサルティング協議会との間で学科試験の答案用紙の氏名、答案および得点の共同利用を行います。受験申請された方は、この共同利用について同意いただいたものとみなしますのでご了承ください。

2.第三者提供先への個人情報提供

取得した個人情報は、ご本人の同意を得た場合を除き、受験者の個人情報を第三者に提供することはありません。ただし、次の場合はご本人の同意が得られなくても、関係法令の反しない程度に第三者に開示・提供できるものとします。

  • 法令等に基づく場合。
  • 国の機関、地方公共団体、又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対し、協会が協力する必要があり、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合。
  • その他ご本人へサービスを提供するため、あるいはご本人の利益のために必要であると協会が合理的に判断した場合。

3.個人情報の外部委託について

受験者の個人情報を外部に委託する場合には、協会が個人情報保護体制について一定の水準に達していると認める委託先にのみ委託します。委託先事業者に対しては協会と同様に個人情報の適正な管理を実施するよう、書面等での締結を行い、継続的・定期的に管理いたします。この場合は、委託先を第三者に含まないものとします。

4.個人情報の提出について

個人情報の提出は任意ですが、ご提出いただけない場合、受験できない可能性があります。また、ご提出いただいた個人情報の内容が正確かつ最新なものであることについては、ご本人の責任といたします。

5.開示請求、訂正、削除等について

個人情報の開示・訂正・削除等の請求窓口は、日本キャリア開発協会事務局・試験グループとし、所定の用紙にて申請いただきます。開示請求には、別途手数料が発生いたします。また、開示情報は、ご提出いただいた情報に限らせていただきます(採点・評価の内容等は含まれません)。

個人情報取扱責任者
特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会
事務局長 大原 良夫